複合型脱毛症状の原因【症状から探す】

2018.10.10 症状から探す AGA治療大宮複合型

複合型のAGA

AGAが進行していく様子(複合型のタイプ)

M型とO型、U型とO型など、複数の部位で薄毛が進行するケースが複合型の薄毛です。額の生え際がM型に後退してきて、前ばかりを気にしていたらつむじ周りも薄くなってきていたというのは良くあることです。薄毛が気になる箇所が出てきたら、頭髪全体の状態を確認しておくといいでしょう。

そして複合型の薄毛がAGAである場合には、早期に対策を講じるべきです。その理由の一つとして、治療には年単位の期間を要するからです。症状が進んでしまってからでは、治療の期間はより長くかかります。そして毛髪が抜け替わる周期(ヘアサイクル)には、回数の限界があることがあげられます。毛髪が生まれ、育ち、抜けていくというヘアサイクルを、人の頭皮では生涯で15~20回ほど繰り返されますが、AGAによってヘアサイクルが乱れると、このサイクルが短くなります。その結果、髪が生え変わり成長する機会を、AGAでない人より早く失うことになるのです。悪くすると、治療の効果が望めなくなることも考えられます。

自分がAGAかどうか気になる場合には、以下のチェックリストを活用することである程度判断できます。10項目のうち5項目以上に当てはまった場合には、要注意です。AGAの可能性が低い場合でも、複合型の薄毛はかなり進行しているタイプと言えますので、一度専門クリニックに相談することをおすすめします。

□髪が以前より細くなり、ハリやコシがなくなってきた
□母方の祖父母に薄毛の人がいる
□枕に付いている抜け毛が目立つようになった
□髪が薄くなっている部位が額の生え際や頭頂部、またはその両方
□仕事などで強いストレスを感じている
□睡眠不足が続いている
□偏食など、食生活が乱れがちだ
□喫煙の習慣がある
□徐々に薄毛が進行している
□薄毛が気になりだしたのは思春期以降だ

複合型AGAの治療方法

前頭部と頭頂部など、AGAによる薄毛が複数箇所にある場合には、症状がかなりすすんでいる状態にあると言えます。早期の改善をお望みなら、なるべく早く専門クリニックに相談しましょう。

当院では、薄毛に至った経緯や日頃の生活習慣、遺伝的要素などを詳しくカウンセリングします。そして、それぞれの患者様に適した治療法をご提案するため、血液検査や遺伝子検査を実施。その上で、考えられる原因や治療方針を、ご納得いくまで丁寧にご説明します。薄毛の悩みは個人的でとてもデリケートな問題です。少しでもご心配なことがございましたら、遠慮なくお話ください。

治療にあたっては症状や体質に応じて「ミノキシジル」や「フィナステリド」などの薬剤を使用します。ミノキシジルは血行を改善し、毛髪が生える力に作用する薬剤。フィナステリドは、男性ホルモンのテストステロンがDHTに変換されることを阻害し、ヘアサイクルの乱れを防止するための薬剤です。その他にも、発毛に効果的な成長因子などを頭皮に直接投与する「メソセラピー」や、当院オリジナルの治療プランもご提案できます。

AGA治療は誰も同じ、どこも同じではありません。体質に合わせた治療法を根気よく続けることが、お悩みを解消する着実な道です。AGAのお悩みは当院にご相談ください。

AGA(薄毛治療)のお悩みご相談ください。
埼玉県JR大宮駅東口徒歩4分、AGA(男性型脱毛症)治療・女性の薄毛治療、性病検査・治療など、デリケートなお悩みに寄り添い、解決へ導く専門医クリニックです。待合から診察までお一人様一室のプライベート個室診療を導入。患者様それぞれにあった治療を行います。
ノワール大宮クリニック 院長:成田学史
  • ■アクセス
    〒330-0845
    埼玉県さいたま市大宮区仲町2丁目41 KETYビル5F
    TEL:048-657-9696
    ※診療時間外は電話に出れない可能性があります。
    大宮駅東口徒歩4分

    ■診療時間

    午前午後
    月・木11:00〜13:0014:00〜20:00
    金・土・日・祝10:00〜13:0014:00〜19:00
    火・水休診休診

    ※時間通りに受診したい方はご予約をお願いいたします。
    ※当日受診も受け付けております。
    (ご予約の方が優先となるためお待ちいただく場合がございます。)

当日のご予約も承っておりますので、お気軽にお電話ください。