Q: 各性病の検査方法とは…?

2018.10.10 性病よくある質問

A:主に血液検査・尿検査・膣内分泌物検査等をおこないます。

性病検査はどんな検査を行うか?

性病検査の解説

以下の様な性感染症各検査をおこないます。どんな検査を実際に行うかご不安な方は、ご参考ください。

クラミジア
「PCR法」といわれる、クラミジア感染症の原因菌が体内に存在するかを確認する検査です。
性器クラミジアの場合、男性は尿検査、女性は膣内分泌物検査を綿棒で採取して検査を行います。
咽頭(のど)クラミジアの場合はうがい液で検査します。
梅毒
梅毒の検査は採血をおこない、感染時に生まれる2種類の抗体の有無かを調べます。
淋病
淋病の検査は、「PCR法」といわれる方法で淋菌が体内に存在するのか確認します。
性器淋菌感染症の場合、男性は尿検査、女性は膣内分泌物を綿棒を使って採取し検査を行います。
咽頭(のど)淋病の場合はうがい液とぬぐい液で検査します。
B型肝炎
B型肝炎はHBs抗原検査という方法で、採血をおこない血液検査で感染の有無を調べます。
HIV
感染の疑いがある場合、性交渉の2週間以降に血液検査でHIV抗体検査をおこないます。
スクリーニング検査で陽性反応がでた場合、確認検査を行い陽性(感染)が本当かどうか判定します。

※通常、HIV検査を受けるには感染の機会から約2ヶ月後からといわれてますが、「リアルタイムPCR法」であれば、感染の機会から2週間後から受けることができます。当院のHIV検査では、リアルタイムPCR法も行っております。

マイコプラズマ・ウレアプラズマ
培養検査で、感染症の原因菌が体内に存在するかを確認します。
男性は尿検査、女性は膣内分泌物を綿棒を使って採取し検査を行います。
咽頭(のど)は、ぬぐい液検査となります。

  • ■アクセス
    〒330-0845
    埼玉県さいたま市大宮区仲町2丁目41 KETYビル5F
    TEL:048-657-9696
    ※診療時間外は電話に出れない可能性があります。
    大宮駅東口徒歩4分

    ■診療時間

    午前 午後
    月・木 11:00〜13:00 14:00〜20:00
    金・土・日・祝 10:00〜13:00 14:00〜19:00
    火・水 休診 休診
    診療日の変更のご案内:
    ■休診日
    ・09/19(土), 20(日), 21(月)
    ・11/22(日), 23(月)
    ■振替で火水の診療日
    ・09/02(水)【11:00~13:00、14:00~20:00】
    ・09/16(水)【11:00~13:00、14:00~20:00】
    ・09/23(水)【11:00~13:00、14:00~20:00】
    ・11/24(火)【11:00~13:00、14:00~20:00】
    ・11/25(水)【11:00~13:00、14:00~20:00】
    上記以外のお時間が希望の場合は一度ご連絡いただけると幸いです。
    ご了承のほどお願い申し上げます。

    ※時間通りに受診したい方はご予約をお願いいたします。
    ※当日受診も受け付けております。
    (ご予約の方が優先となるためお待ちいただく場合がございます。)

※女性のお悩みには女性スタッフがお応えします。
※当日のご予約も承っておりますので、お気軽にお電話ください。
(10分検査をご希望の方は10分予約希望と口頭にてお伝えください。お忙しい方のためにも優先的にご予約承ります。)⇒性病検査・治療、10分プラン